海外情勢

成都市地下鉄6号線の掘削工事が完了

中国新聞

 四川省成都市地下鉄6号線の全線で掘削工事が完了した。中国鉄建股●有限公司(CRCC)によると、中国西部地区の地下軌道交通路線としては最長となる。成都軌道集団によると、6号線の総距離は68.4キロメートルで開通は2020年の見込み。同集団の朱俊平・副董事は「完成すれば市の中心地区から南北方向への交通渋滞が大幅に緩和され、成都の軌道交通網の構築がさらに加速する」と述べた。6号線は地下鉄1、2、3号線の下を通る区間があり、水分と砂、小石が多い地層での「沈下ゼロ」の掘削を全国で初めて実現した。(中国新聞社)

●=にんべんに分

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus