海外情勢

ファーウェイ、1~3四半期は増収

中国新聞

 中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は、2019年第1~3四半期(1~9月期)の売上高が前年同期比24.4%増の6108億元(約9兆3400億円)、最終利益率は8.7%だった。通信キャリア事業では、世界の大手キャリアと第5世代(5G)移動通信のビジネス契約を六十数件締結。光伝送やデータ通信、IT(情報技術)関連なども安定成長した。コンシューマー事業は、スマートフォンの販売台数が同26%増の1億8500万台超で、パソコン、タブレット端末、ウエアラブル端末、スマートスピーカーなども大きく伸びた。企業向け事業では、計700超の都市、世界上位500社に入る228社、世界上位100社に入る58社が、業務のデジタル化の協力会社に華為を選んだという。(中国新聞社)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus