国内

小泉環境相 「ポエム」が流行語候補に苦笑い

 小泉進次郎環境相は8日午前の記者会見で、今年の「2019ユーキャン新語・流行語大賞」の候補に自身に関係する「ポエム/セクシー発言」が入ったことについて「(受賞は)もういいんじゃないですか。家族は1回で」と苦笑いを浮かべた。

 小泉氏の妻、フリーアナウンサーの滝川クリステルさんは、平成25年に「お・も・て・な・し」で流行語大賞を獲得した。

 小泉氏は9月下旬に出張先の米国で、気候変動対策をめぐり「セクシーであるべきだ」と述べたが、発言については、意味が分かりづらいとして「ポエムのようだ」とインターネット上などで揶揄(やゆ)されていた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus