海外情勢

対米貿易協議前に懸念除去 中国、フェンタニル密輸に有罪判決

 中国河北省の裁判所は7日、米国にフェンタニルを密輸した罪で3人に有罪判決を下した。トランプ米大統領はより幅広い貿易協議の主な対立点の一つにオピオイドの違法な流通を挙げていた。

 中国の当局者は同省で開いた記者会見で、●台市中級人民法院が被告1人に執行猶予2年の死刑判決、残り2人に無期懲役を言い渡したと説明した。

 執行猶予付き死刑判決は期間中に模範囚として過ごせば無期懲役に減刑される可能性がある。

 当局者によると、この3人以外にも6人が密輸に関与した罪で6月から2年の懲役刑が言い渡された。米中当局が共同で捜査したフェンタニル密輸事件の結果として有罪判決が出たのは初めて。

 米国ではトランプ大統領が幅広く支持を得ている地方を中心にフェンタニルの過剰摂取で多数の死者が出ており、米政府は中国が流通抑制に十分対応していないと以前から批判していた。

 中国側はフェンタニルが米国に渡る違法な主要流通源ではなく、米政界が政治的な武器として中国を非難していると主張する一方、この問題をめぐるトランプ氏の懸念を和らげる必要性との間でバランスを取ろうとしてきた。

 中国国家禁毒委員会の于海斌氏は、「薬物犯罪には容赦しないという中国政府の一貫した姿勢を改めて示した」と指摘。ブルームバーグの質問に対し、「今回の件は貿易戦争とは無関係だ」と答えた。(ブルームバーグ James Mayger)

●=形のさんづくりをおおざと

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus