海外情勢

次期5カ年計画策定関連の会議を主宰

ラヂオプレス

 中国中央テレビによると、李克強・共産党政治局常務委員・首相はこのほど、国民経済・社会発展に関する第14次5カ年計画(実施期間2021~25年)の策定の検討・任務配分に関する特別会議を主宰した。李氏は「『14・5(第14次5カ年計画)』の時期における外部環境には不確実性と挑戦がさらに多くなる」とした上で、「計画策定には、あくまでも習近平の新たな時代の中国の特色のある社会主義思想を指針とし、基本的な国情と発展段階に立脚しなければならない。発展という最も重要な任務を堅持し、経済の合理的な区間での運営の維持、質の高い発展の推進を際立たせなければならない」と強調した。李氏は各部門に対し、基本構想の策定に急ピッチで取り組み、知恵と力を集めて計画要綱の枠組み策定に向けた取り組みを行うよう要求した。(RP=東京)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus