海外情勢

サウジ、レストランの男女別入り口撤廃

 サウジアラビア政府はこのほど、レストランやカフェに設けていた男女別の出入り口を撤廃すると発表した。ムハンマド皇太子の主導で進む社会改革の一環。

 サウジのレストランでは一般的に、家族以外の男女が同席しないよう、男性用と家族用にスペースが分けられている。今回の規則緩和は、経済の多角化を目指す皇太子の下で飲食産業への新たな投資につなげる狙いがありそうだが、家族以外の男女が同席できるようになるかどうかは判然としない。

 男女の区分けを求めない高級レストランなどもあるが、外国資本のファストフードチェーンやカフェにも男女別のレジがある。郡部には女性だけでは入れない店も多い。

 サウジではイスラム教ワッハーブ派の厳格な教えを背景に、女性の権利が制限されてきた。ただ、昨年6月に女性の自動車運転が自由化されたほか、今夏には成人女性が男性後見人の許可なく旅券を取得できるように規則を改めるなど権利拡大の動きが出ている。(カイロ 共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus