海外情勢

中国・金融改革試験区に「3省4地」追加

中国新聞

 中国国務院(内閣)は先ごろ、福建省寧徳、竜岩の両市と浙江省寧波市の「普恵金融(金融包摂)改革試験区」、甘粛省蘭州新区の「グリーン金融改革革新試験区」の設立を承認した。寧波は東部沿海経済発展地域に位置し、民間経済が発展して小規模・零細企業が多い。寧徳、竜岩両市はともに革命の旧地で、金融サービスの普及は地域間や企業規模などで格差が大きい。

 国務院はこの3試験区に対し、民営企業や小規模・零細企業の発展、貧困地域の経済と環境保護が両立した発展を支援し、普及可能な改革モデルを構築するよう求めた。蘭州新区の試験区には、グリーン金融を足掛かりに民間資本が環境に配慮した産業、企業、事業に向かい、西部地域の質の高い発展モデルを構築するよう求めた。(中国新聞社)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus