海外情勢

民営企業への未払い代金清算で任務配分

ラヂオプレス

 中国中央テレビによると、中国国務院(内閣)はこのほど常務会議を開き、政府部門および国有企業による民営企業・中小企業への代金未払いの清算をより着実に行うことについて任務配分し、力強く取り組むよう要求した。

 会議では「全国で政府部門と大型国有企業が民営企業・中小企業に滞納していた期限の過ぎた未払い金を整理したところ計8900億元(約14兆円)余りだったが、2019年末までに目標を上回る約75%が全額清算された。20年末までに見解の不一致のない未払い金で清算すべきものは全て清算し、新たな未払いの増加は決して許されない」と強調された。(RP=東京)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus