国内

新型コロナウイルス感染症対策本部に専門家会議新設 首相が表明

 安倍晋三首相は14日夕に首相官邸で開いた新型コロナウイルス感染症対策本部の会合で、対策本部の下に専門家会議を新設したことを明らかにした。「これまで以上に医学的な知見を踏まえた対策の検討を進めていくため、本日、第一線で活躍する感染症専門家を構成員とする専門家会議を設置し、対策をさらに一層強化していく」と述べた。

 また首相は、全国規模で感染拡大が続く現状を踏まえ「通常の季節性インフルエンザと同様の予防策を実施し、落ち着いて行動し、特に高齢の人や基礎疾患を持つ人は、人混みを避けるなど感染予防をお願いしたい」と呼び掛けた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus