海外情勢

湖北、衛生健康委党組書記と主任が免職

ラヂオプレス

 中国新聞社によると、湖北省党委常務委員会はこのほど、張晋氏の省衛生健康委員会党組書記の職務、劉英姿氏の省衛生健康委員会主任の職務をそれぞれ解き、これら2つの職務は新任の省党委常務委員の王賀勝氏が兼任することを決定した。「央視新聞客戸端」(中国中央テレビニュースアプリ)が伝えた。王氏は天津市党委常務委員・宣伝部長、国家衛生健康委員会副主任・党組メンバーなどを歴任し、2月から湖北省党委委員・常務委員。中国新聞社によると、北京科技大学廉政研究センターの宋偉・主任は「張、劉両氏は、『何を問われても知らない』黄岡市衛生健康委員会主任だった唐志紅氏の免職に続き、湖北省で免職された最高レベルの衛生健康系統の高官。必ずやさらなる警告の効果を果たすだろう」と述べた。(RP=東京)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus