海外情勢

米アマゾン社員が新型肺炎に初の感染 接触の全従業員に通知

 米アマゾン・コムは3日、同社の米社員で初の新型コロナウイルス感染が確認されたと従業員に電子メールで通知した。

 この社員は2月25日に体調不良のため職場から離れ、同社によると、今月3日に社員が新型ウイルスに感染していたとの情報を得た。社員と接触した全ての従業員が通知を受けたという。社員はシアトルのサウスレイクユニオン地区にあるアマゾンのオフィスに勤務していた。

 これまでにアマゾンではイタリアで従業員2人の感染が確認された。米国内の不要不急な出張の制限や倉庫の見学ツアーを中止する措置を講じており、一部の採用面接も対面からインターネット経由に切り替えている。

 アマゾンの本社があるシアトルでは米国で初の新型ウイルス感染者が確認され、国内で最も感染が広がっている。ワシントン州キング郡の保健当局によると、同郡付近でこれまでに確認された感染者は21人で、うち8人が死亡した。(ブルームバーグ Spencer Soper、Laura Yin)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus