海外情勢

サウジ、緊急会合を要求 原油安で減産議論か

 サウジアラビアの国営サウジ通信は2日、同国が石油輸出国機構(OPEC)加盟国と非加盟国による緊急会合の開催を求めたと報じた。新型コロナウイルス感染症拡大に伴う需要の減少により大幅な原油安になっていることから、需給バランスを取るため減産を議論する見通しだ。トランプ米大統領も2日にツイッターで、サウジのムハンマド皇太子と協議したことを明らかにした。原油の生産抑制を要請したとみられる。

 複数の欧米メディアは1日、OPEC加盟国と非加盟国が協調した減産が3月末で終了し、生産抑制義務がなくなったことを受け、サウジが供給量を生産能力いっぱいまで増やしたと報道。価格低迷が続く公算が大きくなっていた。

(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus