海外情勢

合成樹脂への反ダンピング調査を延長

ラヂオプレス

 中国新聞社によると、中国商務省はこのほどウェブサイトに公告を掲載し、日本、米国、韓国、マレーシアから輸入される合成樹脂のポリフェニレンスルファイド(PPS)に対する反ダンピング調査の期限を6カ月延長し、今年11月30日までとすることを決定したと明らかにした。商務省は昨年5月30日、「中華人民共和国反ダンピング条例」の規定に基づき、PPSに対する反ダンピング立件調査を行うことを決定したとの公告を発表していた。(RP=東京)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus