海外情勢

中国、潜水艇を深海1万メートルでテスト実施

ラヂオプレス

 中国新聞社が新華社通信(電子版)の報道を伝えたところによると、中国科学院瀋陽自動化研究所が開発を主管した深海最深部自律・遠隔操縦潜水艇「海斗1号」がマリアナ海溝で初の深さ1万メートルの潜水テストと試験的応用任務を成功させた。「海斗1号」は4回に及ぶ1万メートルの潜水を行い、高精度深海探査、ロボットアームによる作業、音波探測・測位、高画質映像の伝送など複数項目で中国の潜水艇分野の最高記録を更新した。中国新聞社は「最大潜水深度は1万907メートルとわが国の記録を更新し、1万メートル級作業型無人潜水艇の空白を埋めた」と伝えた。(RP=東京)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus