株価・外為

シカゴ穀物、軒並み反発

 週明け29日のシカゴ穀物市場は大豆、トウモロコシ、小麦が軒並み反発した。

 いずれも前週末の相場下落で値ごろ感が出たことから、買い戻しが広がった。米農務省が30日に主要穀物の作付面積や在庫状況を発表するのを控えて、持ち高調整の買いも入った。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus