株価・外為

シカゴ穀物、大豆上昇

 30日のシカゴ穀物市場は大豆が上昇した。米農務省が発表した週間輸出高が市場予想を上回ったことを手掛かりに、買いが優勢となった。

 トウモロコシは中国による米国産の購入が伝わったことが相場を支援し、おおむね上げた。小麦は新規の買い材料が見当たらず、反落して引けた。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus