海外情勢

米FB、来年7月まで在宅勤務 社員に2回目の10万円支給

 米交流サイト大手フェイスブック(FB)は6日、新型コロナウイルス感染症の流行の収束が見通せないことから、来年7月まで社員の在宅勤務を認める方針を明らかにした。日本法人のフェイスブックジャパン(東京)も対象。

 FBは、社員に千ドル(約10万5千円)を支給する。在宅勤務で必要な費用を負担する。コロナに伴い、社員に千ドルを支給するのは2回目。

 FBの広報担当者は「保健分野や政府の専門家からのガイダンスや社内議論を踏まえ、来年7月まで社員が在宅勤務を続けられるようにする」と述べた。

 FBは、感染拡大が沈静化し、政府が許可した地域では、収容人員を制限してオフィスを再開する方針としている。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus