海外情勢

トランプ氏、民主党“越年”の期待砕く 最高裁判事候補を26日発表

 18日に死去したギンズバーグ連邦最高裁判事の後任候補を指名するトランプ米大統領の計画は、22日に勢いが加速した。上院共和党の動きによって、来年の大統領就任式まで採決を遅らせたい民主党の期待がほぼ打ち砕かれた。

 トランプ氏を批判することが多い共和党のロムニー上院議員(ユタ州)は22日、最高裁判事候補の承認採決に支持を表明。トランプ氏はワシントンで現地時間26日午後5時(日本時間27日午前6時)に判事候補を発表する方針だと述べた。

 トランプ氏は22日夜にペンシルベニア州で開催された集会で、ロムニー氏に感謝の意を示した。

 ロムニー氏の支持表明を受け、11月3日の大統領選挙前、もしくはその直後にも承認採決が行われる道が開かれた可能性が高い。

 上院民主党ナンバー2のダービン議員は、民主党が採決を阻止するためにできることはほとんどないと述べた。

 共和党のマコネル上院院内総務は、採決の日程を明らかにしていない。共和党上院議員が戦略を協議する会合の終了後、同氏はトランプ氏が正式に判事候補を指名したら、グラム上院司法委員長が公聴会の計画を立てるとだけ語った。(ブルームバーグ Steven Dennis、Laura Litvan)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus