国内

加藤官房長官、コロナ対応「G20主導すべき」

 加藤勝信官房長官は28日の記者会見で、11月にサウジアラビアで行われる20カ国・地域首脳会議(G20サミット)をめぐり「新型コロナウイルスへの対応、ポストコロナの国際秩序づくりをG20が主導すべきだとのメッセージを出すことを目指したい」と強調した。

 コロナで落ち込んだ世界経済の回復、国際的な人的往来の再開も重要だと指摘した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus