国内

博報堂にイベント事業委託 GoTo、10月中開始へ

 経済産業省は30日、新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた業界を支援する「Go To キャンペーン」で、所管するイベント事業を博報堂(東京)に、商店街事業は読売広告社(同)を中心に構成する団体にそれぞれ委託すると発表した。10月中に両事業を始める方針だ。

 イベント事業は文化芸術やスポーツが対象。原則2千円を上限にチケット価格の2割相当分を割り引いたり、クーポンを付与したりする。既存の民間のサイトを活用して購入できる仕組みを想定する。10月中旬にチケットの販売事業者などの募集を開始し、早ければ同月中に利用者が購入できるよう準備する。

 商店街事業は各地の商店街に対し、観光商品の開発や催しに上限300万円を補助する。参加する商店街の公募を10月2日に始め、同月中旬から順次実施する見込み。博報堂と読売広告社はともに、博報堂DYホールディングスのグループ会社。経産省は7月に両事業の事務委託先を公募し、第三者委員会での審査を受けて決定した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus