海外情勢

中国、EUとの投資協定は「双方の努力必要」 年内合意は明言避ける

 【北京=三塚聖平】中国外務省の汪文斌(おう・ぶんひん)報道官は25日の記者会見で、欧州連合(EU)との投資協定交渉について「双方の共同の努力や、互いに相手の方向に向かうことが合意には必要だ」と述べた。年内合意の可能性については明言を避けた。

 汪氏は「EUとの包括的でバランスの取れたハイレベルな投資協定の達成に努める」と意欲を示した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus