国内

都、中小向け感染症対策助成を拡充

 東京都は中小企業を対象にした感染症対策助成事業を拡充。従来の個別企業だけでなく、新たに3社以上の中小企業による共同申請もできるようにした。共同申請では、アクリル板や消毒液、二酸化炭素(CO2)測定器などの購入目的なら、最大で30万円の助成が受けられる。1点当たりの購入単価は10万円(税抜き)未満で、4月30日までの購入が条件。申請の受け付けは2月26日まで。東京都中小企業振興公社のホームページから。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus