国内

首相、ワクチン接種前倒しに意欲 「1日も早く開始に努力」

 菅義偉首相は20日の衆院本会議の代表質問で、新型コロナウイルスのワクチン接種を2月下旬までに始めるとの政府方針の前倒しに意欲を示した。「さらに一日も早く開始できるようにあらゆる努力を尽くしている」と述べた。自民党の二階俊博幹事長の質問に答えた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus