国内

小泉環境相、尖閣諸島のアホウドリ生息調査 月内に中間報告

 小泉進次郎環境相は19日の参院予算委員会で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)に生息する絶滅危惧種のアホウドリの繁殖調査について、月内に中間報告をまとめる方針を明らかにした。「現在、入手した画像を解析中だ。今月中に中間報告を行う」と述べた。

 同省は昨年、小泉氏の指示により人工衛星が撮影する高解像度画像を初めて活用し、アホウドリの生息調査を実施していた。また、小泉氏は平成27年に作成した尖閣諸島の植生図についても来年度の早期に更新すると語った。

 自民党の山田宏氏の質問に答えた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus