国内

河野氏「電話会談を想定」 首相とファイザー社幹部

 河野太郎行政改革担当相は16日の記者会見で、菅義偉(すが・よしひで)首相と米製薬大手ファイザー社幹部の会談について「電話会談を想定していると聞いている」と認めた。内容に関しては明らかにしなかった。新型コロナウイルスワクチンの供給をめぐり協議するとみられる。

 複数の政府関係者によると、首相は日本時間16~17日の米国訪問中にファイザー社のアルバート・ブーラ最高経営責任者(CEO)と電話形式で会談する方向で調整している。ファイザー社から日本へ1億回分のワクチンの新規供与や米国内での余剰分を日本に提供する案が取り沙汰される。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus