国内

東京五輪中止を改めて否定 橋本会長、大会開催へ集中

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長は16日、東京都内で定例会見を開き、東京五輪の中止の可能性を問われて「キャンセルは考えていない。安心安全に向けて対策を講じ、開催することに集中している」と改めて否定した。

 自民党の二階俊博幹事長が、大会の中止も選択肢と言及したことに関しては「身の引き締まる思いで発言を聞いた。これであれば絶対に大丈夫という万全の安全対策で、開催に向けて努力していきたい」と述べた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus