菅首相記者会見

変異株「監視体制を強化」

 菅義偉(すが・よしひで)首相は7日夜の記者会見で、感染力が強いとされる新型コロナウイルスの変異株の割合が増加傾向にある現状を踏まえ、ゲノム解析などの実態把握に重点を置いて監視体制の強化を図る考えを示した。

 また、変異株が猛威を振るうインドからの入国者の宿泊施設での待機など水際対策を強化するとし、変異株にも有効とされるワクチン接種を急ぐ考えを重ねて示した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus