菅首相記者会見詳報

(4)「変異株、ゲノム解析をしっかり」

 --緊急事態宣言が延長されたが、経済的な悪影響が懸念されている。短期集中でより強く短く対策をした方が経済への影響を抑えられたのではないか。大型商業施設への休業要請の緩和は妥当か

 首相「これまでの短期集中的な対策によって、ゴールデンウイークという特殊な期間を限定して、多くの人出が予想される時期であったにもかかわらず、対策を講じる前や、前回の緊急事態宣言。これと比較しても人出が少なくなっており、人流の減少ということでは、目的を果たしているというふうに思います。また、今後は連休も終わる中で、平常の時期に合わせた高い効果が見込まれる措置を徹底することにより方策をしっかり講じてまいりたい。このように思います」

 --変異株の感染拡大にどう取り組むのか

 首相「まず影響が懸念されている変異株。この割合が関西では8割程度という高い水準です。東京でも6割、愛知で7割といわれ、上昇傾向になっています。従来株からの置き換わりが進んでいると考えています。こうした中で、専門家の提言を踏まえ、変異株についてゲノム解析のサーベイランス(調査監視)という実態把握に重点を置いて、監視体制の強化を図っています」

 首相「また、インドからの入国者についても3回の検査と入国後6日間の宿泊施設での待機を求めることとしており、まず水際対策をしっかり行っていきたい。それと同時にこの変異株。やはりワクチンには効果があるといわれてます。ですからワクチン接種を急ぐということが極めて大事だと思います。それと、基本であるマスク、手洗い、3密を回避することを徹底することが大事だと思っています」

 尾身氏「変異株についてはモニターをしっかりする。ゲノム解析をしっかりやるということは当然ですが、今回の3回の緊急事態宣言を通してわかったことがあると思います。それは、緊急事態宣言というのは経済、社会に対しての負荷が極めて強いということと、もう一点は、そろそろ社会生活を徐々に正常化していくというニーズが高まっているということだと思います。そういう中で、今日の諮問委員会でも政府に7つの対策を提案させていただきましたが、変異株の中で私はそのうちの2つのことこの席でお話しさせていただきたいと思います」

 尾身氏「一つは、実は広島県で大規模なPCR検査をしたというのはご存じだと思うのですが、そのことでわかったことがあるんです。感染状況はわかったという中で、特に症状がある人とない人。いろいろ見つかり、その中で症状がある人のPCRの陽性率というのは9%。症状のない人のPCRの陽性率は1%。かなり差があるということ。それは広島の知見ですけども、もう一つの知見。他の自治体での知見では驚くことに、倦怠感、病院に行くほどではない、ちょっと具合が悪いというような体の不調を訴えている多くの人が、実はその調査によると、軽い症状がある人の7%から10%の人が実は仕事あるいは勉強で外に出ているということがわかってきました」

 尾身氏「それで今日、7つの対策ということで政府に提言した一つは、今の2つの理由でわれわれがぜひ政府にやっていただきたいのは、簡便で結果がすぐわかる抗原の検査キットを活用して、病院に行くほどではない軽症状者を検査し、感染が確認されればその周辺の無症状者がいっぱいいますよね。その周辺の無症状者に広範なPCR検査をぜひやっていただき、そのことによって大きなクラスター(感染者集団)を防ぐことができると思いますので、ぜひこれを徹底的にやっていただきたいと思います。その際には、いわゆる健康の観察アプリというのはいろいろありますから、そういう方法もうまく活用して、ぜひこの抗原の検査キットを活用した積極的な検査というのを政府にお願いしたいと思っております」

 --ワクチン接種に関し、政府と自治体の情報の共有するため、工程表などは作成するか

 首相「まず7月末を念頭に、希望する全ての高齢者の皆さんに2回接種を終わらせるためには、自治体も含めて計画的にワクチンを接種を進めていく。このことは極めて重要なことだと考えています。このため国としては、自治体に状況を確認し、自治体が支援が必要な場合、医師、看護師がなかなかつとまらないといったところもありますし、ワクチンがいつ到着するという声もありました」

 首相「こうしたものについては、すでに先ほど申し上げましたように、いつまで行くということ、各自治体に連絡をしております。こうしたことをしっかり勉強しながら自治体では計画を立てて取り組んでいただいておりですね。こういった自治体の状況を個別に、また丁寧にお聞きしながら、高齢者接種を終わらせたい。このように思ってます。接種に対してのいろんな課題があった場合は、政府としてしっかり対応していきたい。こうしたことを自治体の1700を超える市町村ともしっかり打ち合わせをして進めていきたい。こういうふうに思ってます」

=(5)へ続く

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus