菅首相記者会見詳報

(5)ワクチン「日本の選手団にも接種したい」

 --3日の集会で憲法改正で緊急事態条項を設けることを「極めて重い大切な課題」と発言した。緊急事態条項がなければできないような感染症対策はどのようなものが念頭にあるか

 首相「まず、これ憲法改正につながるわけでありますけども、具体的内容については内閣総理大臣としての立場の記者会見をしてますんで。緊急事態に対応する規定っていうのは今、参院の緊急集会しかないわけでありますので。現実のコロナ対策を行っている中で、蔓延防止、コロナの感染が拡大する中で。海外の国を見ると、強制的な私権制限がない中でできるということもあります」

 首相「そういう中で、緊急事態に備える中でやはり、コロナ禍の中で備える中でですね。やはり緊急事態への、国民の皆さんの関心は高まっているだろうというふうに思ってます。政府として、例えば、ワクチンの治験についても、非常に国内治験というものも求められてます。どうしても3、4カ月ぐらいかかってしまいますので、なかなか接種も遅れてしまうとか、いろんな問題が今回のことで浮き彫りになったというふうに思ってます。特にこの感染症ということを考えたときに、落ち着いたら、そうしたことを検証して対策を考える必要がある。こういうふうに思っています」

 --大規模商業施設に対する休業要請を緩和するが、東京都は継続が必要と訴えている

 首相「まず、今回は特に多くの人出が予想されるゴールデンウイークという特別な時期において、短期集中的な対策を講じたことによって、対策を講じる前と比較をする。あるいは前の緊急事態宣言と比較した場合に人出が少なくなっている。人流の減少、こうしたことについては目的を果たせたというふうに思います」

 首相「今回の延長に際しては、ここはこれから、平時になるわけでありますから、平時に合わせた高い効果が見込まれる措置を徹底するものであります。そういう中で、飲食を中心にする対策を徹底して行っていく。それと同時に、やはりこの20時というひとつのですね。飲食、20時にやってますんで、そうした大規模施設も20時までの時間短縮をお願いするとか。そうしたことを行うことによって、対策をしっかり行っていきたい。こういうふうに思ってます」

 --(東京五輪・パラリンピックに際し)外国の選手はほぼワクチンを打った状態で来日すると思う。そのときまでに日本の選手もみんな打つ状態だと保証できるか

 首相「まず、私が訪米した際に、ファイザー社のCEOと電話会談し、オリンピックの選手団にワクチン提供の提案がありました。それを受け、IOCと相談の上、各国選手へのワクチンの無償の提供を行うことになりました。当然日本の選手の分もその中にありますので、その接種についてもですね、JOC(日本オリンピック委員会)の山下泰裕会長などから、要望が表明されてます。担当の丸川珠代五輪相を中心として対応をしていきたい。その中には世界の選手の中の一部として、日本の選手団にも接種したい。そういう方向になるだろうというふうに思います」

 --大会に参加するアスリートは社会からの厳しい風当たりに苦しんでいるようだ。メッセージはあるか

 「まず、東京大会に向けてテストイベントも数多く行っています。大会本番を想定してですね、感染対策を徹底をしているということです。そして、また、これ具体的に外国の選手については一般の国民が交わらないようにする対策。選手は毎日検査を行うなど、厳格な感染対策を行っているところです。テストイベントを行うことによってさまざまな知見がありますので、そうした中で、安全安心な大会にするんで、ぜひ、懸命に取り組んでいただきたい。そういうふうに思っています」

 --ワクチンに関し、一般の国民の接種を終える目標の時期はいつか。年内に終えることは可能か

 首相「先ほど申し上げましたように、まずは高齢者の接種を最優先に進めていきたいと考えており、7月末を念頭に、希望する高齢者に2回接種を終えるように取り組んできたいというふうに思います。その上で、来月中を目途に高齢者の接種の見通しがついた市町村から基礎疾患を有する方々を含め、一般の方々への接種も開始したい。このように思っております。そうした方を、まず速やかに、終えるように全力を尽くしたいというふうに思います」

 首相「なお、ワクチンですけど、先ほど申し上げましたように、ファイザー社のワクチンについて、9月までに追加で5000万回分を確保することになりました。そういう意味で、ファイザー社だけでも、約2億のワクチンが確保されますので、また他のワクチンも確保しております。そうした中においては、十分に国民の、16歳以上の方に行える態勢は整えている。速やかに、まずは高齢者の方を終えて、そして国民に広く接種をしていきたい。現時点におきましては、そこまでに述べさせていただきたいと思います」

=(6)へ続く

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus