国内

政府、ドミニカ共和国に200億円支援 コロナ対策

 政府は27日、カリブ海のドミニカ共和国の新型コロナウイルス対策を支援するため、2億ドル(約220億円)を上限とする借款を供与すると発表した。現地を訪問中の宇都隆史外務副大臣が交換公文に署名した。

 ドミニカ共和国は新型コロナで主要産業の観光分野が大打撃を受けた。借款は財政支援として使途を限定せず、コロナ禍からの経済回復に役立てる。同国は2018年に台湾と断交し、中国と国交を結んだ。日本としては中国の影響力拡大を牽制(けんせい)する狙いもある。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus