株価・外為

東京株、続落して始まる 米株安受けて売りが先行

 1日午前の東京株式市場で、日経平均株価は続落して始まった。前日終値からの下げ幅は一時200円を超えた。前日の米国株安を映して売りが先行した。

 日銀が発表した9月の企業短期経済観測調査(短観)では大企業・製造業、大企業・非製造業とも、5四半期連続の改善となったが、市場の反応はこれまでのところ限定的だ。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus