国内

中国の習近平国家主席、エネルギー自給訴え油田視察

 中国の習近平国家主席は21日に山東省の勝利油田を視察し「エネルギーは自国の手で賄わなければならない」と話した。政府が22日発表した。資源の国際価格が高騰する中、自給率を高める必要があるとの認識を示した形だ。

 習氏は「石油エネルギー建設はわが国にとって重大な意義がある。製造業大国として実体経済を発展させなければならない」と述べ、油田の幹部らにさらなる生産を促した。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus