記事詳細

Sonata SoftwareがシリコンバレーのRetail10Xに戦略的投資

更新

 Sonata SoftwareがシリコンバレーのRetail10Xに戦略的投資

<< 下に続く >>

 AsiaNet 77995 (0486)

 【ベンガルール(インド)2019年3月25日PR Newswire=共同通信JBN】Sonata Softwareは25日、カリフォルニア州パロアルトに本社を置くRetail AI(リテールAI)ソフトウエア・アズ・サービス・プラットフォーム企業のRetail10x(R10x)に戦略的投資を行ったと発表した。

 Logo: https://mma.prnewswire.com/media/689012/Sonata_Software_Logo

 R10xは小売業者(リテーラー)、流通業者、消費財(CPG)企業向けのRetail AIソフトウエア・アズ・サービス・プラットフォームで、以下のような機能を果たす:

*高度な需要検知、在庫縮減最適化、商品化機能を通じた運用有効性の向上

*リアルタイムのサプライチェーン・コラボレーション

*ショッピング体験の際、パーソナライズされた関連性のあるタイムリーな方法で顧客とのつながりを持つことを支援することによる顧客ロイヤルティーの構築

 このプラットフォームは、高度なAIおよびMLの機能を活用して実用的な現場レベルの助言・提案を提供する。Retail10xのチームは、Apple、ウォルマート、Coke、ハイネケン、モエ・ヘネシー、SCジョンソン、IRIなどいくつかの大手企業と働いたことがあり、業界での経験が豊富である。

 Sonata Softwareは独自のPlatformation(TM)メソドロジー、エンドツーエンド・デジタルプラットフォームによって、小売、流通、製造、旅行の業界の顧客に選ばれるデジタル変革パートナーになることに専念してきた。この投資は、小売、流通、CPG企業にリアルタイムで統合されたデータの豊富なプラットフォームを提供することにより、これらの企業のためのデジタル変革の試みをさらに拡張するものである。この投資の結果、Sonataは、R10xプラットフォームを実装、サービス提供し、R10xプラットフォームを自社のブランドの下に販売する独占権を世界中で獲得することになる。

 Sonata Softwareのマネージングディレクター(MD)兼最高経営責任者(CEO)のスリカル・レディ氏は今回の提携について「Retail10xとの戦略的ビジネスパートナーシップは、最新のAI、ML、ディープラーニング技術を活用し、デジタル変革の旅を加速するプラットフォームを提供することにより、小売、流通、CPGの当社の集中的分野の顧客に大きな価値をもたらす。このパートナーシップは、これらの分野でデジタル変革パートナーになるとの当社の唯一の目標をさらに強化することになる」とコメントした。

 R10xのプラサド・K R創業者兼CEOは「デジタルリテールと流通サプライチェーンにおけるSonataの世界クラスの専門知識は、強力なRetail AIプラットフォームを小売業者、流通業者、CPGにもたらす上でR10xに市場を主導する能力を与えることになろう。われわれは、このパートナーシップを構築し、Sonataの世界的な展開が当社の米国での成長を加速するのを助け、R10xが新たな市場に参入し、顧客がデジタル変革の目標を実現するのに役立つことになることに興奮している」と語った。

 Sonata Softwareについては次を参照:https://www.sonata-software.com/company

 ソース:Sonata Software

ランキング