記事詳細

バドミントンシューズ「POWER CUSHION INFINITY」2019年4月上旬より発売

更新

 ヨネックス株式会社(代表取締役社長:林田草樹)は、弊社独自の衝撃吸収性と反発性を合わせ持つ「パワークッションプラス」を搭載し、2つのBoa※1フィットシステムが高いフィット性を生み出すバドミントンシューズ「POWER CUSHION INFINITY」を2019年4月上旬より発売いたします。

<< 下に続く >>

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/180447/img_180447_1.jpg

 近年、バドミントンのプレーは高速化しており、瞬時にシャトルに反応し素早く切り返すために、シューズの“フィット性”が重視されています。本製品には、ダイヤルを回すだけでワイヤーが締まり、ミリ単位の細かなフィット感を調整できるBoaフィットシステムをつま先部と足首周辺部の2ヵ所に配置。つま先部分は柔らかく、足首周辺はしっかりと締める設計とし、高いフィット性を実現しつつも快適な履き心地を可能にします。

 また、中足部から外側を覆うカーボン製のパーツ「3Dパワーカーボン」を、さらにねじれ剛性の高い新設計とし、外側への耐捻れ剛性を約20%向上させ※2シューズの安定性も高めました。

 ミッドソール部分には、12mの高さから落とした生卵が、割れずに6m以上跳ね返る新配合・新構造の衝撃吸収反発素材「パワークッションプラス」を使用し、衝撃吸収性と反発性も強化。高いフィット性をベースに安定性と衝撃吸収・反発性を加え、俊敏なフットワークを支えます。

 ※1 Boaおよび Boaのロゴは、すべて米国Boa Technology社の登録商標です。

※2 ヨネックス調べ

 ■ 1、12mの高さから落とした生卵が、割れずに6m以上跳ね返る「パワークッションプラス」搭載

弊社独自の衝撃吸収性と反発性を併せ持つ衝撃吸収素材パワークッション。パワークッションに反発性の高い特殊樹脂を添加し、格子状に+型の溝を最適な間隔と深さで配置した新構造を採用した「パワークッションプラス」は、従来の軽量性を保ちつつ、衝撃吸収性を28%※1、反発性を62%※2向上させ(一般的な衝撃吸収材[EVA]との比較)、12mの高さから落とした生卵が、割れずに6m以上跳ね返る※3新衝撃吸収反発素材です。ミッドソールに使用することで、衝撃を吸収し、俊敏な動きに対応します。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/180447/img_180447_2.jpg

※1 日本車両検査協会にて測定

※2 ボーケン品質評価機構調べ JIS法準用

※3 ヨネックス調べ

 ■ 2、ミリ単位の調整ができる2ヵ所のBoaフィットシステムが生み出す最適なフィット感

ダイヤルを回すだけでワイヤーが簡単に締まり、フィット感をミリ単位で細かく調整できるBoaフィットシステムを2ヵ所に配置。つま先はソフトレースが柔らかなフィット感を実現し、足首周辺はソフトレースと足の甲を覆うセイルクロス※のカバーでしっかりと締め付け、激しいフットワークに対応する高いフィット感と快適な履き心地を両立しました。

※ヨットの帆やハングライダーの翼などにも使われる高強度と非伸縮性が特長の素材

 画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/180447/img_180447_3.jpg

3、新設計の3Dパワーカーボンで外側へのねじれ剛性を約20%アップ

負荷のかかりやすいソールの中足部から外側を覆うカーボンパーツ「3Dパワーカーボン」を刷新。より剛性を高めるために3Dパワーカーボンの中央(ソールと側面の間)に位置するリブの形状を丸型から角型に変更するとともに、カーボンの積層を新しく組み直したことで、外側へのねじれに対する剛性を約20%※向上させ、安定性を高めました。

※ヨネックス調べ

 画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/180447/img_180447_6.jpg

 製品概要

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/180447/img_180447_5.jpg

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/180447/img_180447_4.jpg

提供:@Press

このニュースのフォト

  • ■■掲載えとき■■パワークッションプラス
  • ■■掲載えとき■■Boa
  • ■■掲載えとき■■レッド、ブラック

ランキング