動画あり

【インターン取材】日清「青の洞窟」近鉄観光特急で堪能、「青の交響曲」3周年ツアー

 近畿日本鉄道は11日、大阪阿部野橋(大阪市阿倍野区)-吉野(奈良県吉野町)間で運行する観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」が運行開始から3周年を迎えたことを記念して、大阪阿部野橋駅で式典を開いた。同列車の乗客は3年間で計約18万人にのぼり、式典には吉野町長らも出席して地元観光への誘客効果をアピール。近鉄は今秋、運行3周年を記念したキャンペーンを展開する。

 式典では、近鉄の原恭常務が「これから行楽シーズンを迎える吉野町の観光にぜひ利用してほしい」とあいさつ。吉野町のご当地キャラクター「吉野ピンクル」らが見守る中、車両の前でくす玉を割り、運行3周年を祝った。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング