サービス

「ジ・オークラ・トーキョー」が開業

 ホテルオークラ(東京)は12日、新たな旗艦ホテル「The Okura Tokyo(ジ・オークラ・トーキョー)」(東京都港区)を開業した。4年前に営業を終えた「ホテルオークラ東京」本館を建て替えてオープン。訪日客の増加を受けて都内で外資系高級ホテルが続々とオープンする中、日本勢も交えて競争が過熱しそうだ。

 12日に開いた記念式典には、ホテルオークラの荻田敏宏社長や小池百合子東京都知事らが出席し、テープカットした。

 新ホテルは、オフィスも入る41階建ての高層ビルと、ホテル施設だけの17階建て中層ビルの2棟で構成し、約500の客室を備える。2人で1泊した場合の料金は1室7万円(税、サービス料別)から。国内外にファンの多い旧本館の装飾を多く再利用した和のデザインが特徴。古墳時代の首飾りをモチーフにした照明などを使い、旧本館のロビーを再現した。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング