メーカー

関電、今期は減収減益予想

 関西電力は23日、2021年3月期の連結業績予想を発表し、売上高を前期比6.4%減の2兆9800億円、最終利益を30.8%減の900億円と減収減益になると見込んだ。関電は今年7月に発表した20年4~6月期連結決算で、21年3月期の連結業績予想を新型コロナウイルスの影響が見通せないため未定としていた。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング