テクノロジー

野口聡一さん、10月31日に宇宙へ 新型宇宙船に搭乗

 萩生田光一文部科学相は29日の閣議後の記者会見で、宇宙飛行士の野口聡一さん(55)が日本時間10月31日午後3時40分に、米フロリダ州のケネディ宇宙センターから新型宇宙船「クルードラゴン」に搭乗して国際宇宙ステーション(ISS)に向かうと発表した。

 クルードラゴンは、米宇宙企業スペースX社が開発した世界初の本格的な民間有人宇宙船。今回は本格運用の1号機で、同社の大型ロケット「ファルコン9」で打ち上げられる。

 野口さんはISSに約半年間滞在し、科学実験などを行う。来年春ごろには、星出彰彦さん(51)がクルードラゴンの2号機に搭乗し、ISSに向かうことも決まっている。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング