メーカー

AGCとセントラル硝子、事業統合中止

 ガラス大手のAGCとセントラル硝子は14日、国内の建築用ガラス事業の統合に向けた協議を中止すると発表した。事業の価値や見通しなど統合条件に対する見解の隔たりが大きく、合意は困難だと判断した。両社は協議中止に伴う業績への影響はないとしている。

  

 

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング