メーカー

パナソニックの携帯除菌スプレー 日本でも来月発売

 パナソニックは、携帯型の除菌スプレーを発売する。専用の塩水から次亜塩素酸を生成して噴霧するのが特徴。中国での販売が好調だったとして日本でも売り出す。新型コロナウイルスの抑制効果は証明されていないが、高まる除菌の需要に対応する。2月1日の発売で、価格は6600円前後を想定している。

 長さ約15.4センチの細長い棒形で、外出先のテーブルや買い物かごなど除菌したい物に噴霧する。単4乾電池1本と、専用の塩水パックが10個付属する。パック1個で約50回噴霧できる。90個入りの塩水パックを別売りし、価格は1100円前後を想定する。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング