訃報

ダイキン元副社長、関西同友会元代表幹事の井上義国氏死去

 ダイキン工業の元副社長で、関西経済同友会の代表幹事を務めた井上義国(いのうえ・よしくに)氏が20日、肺炎のため死去した。90歳。広島市出身。葬儀・告別式は近親者で執り行った。喪主は長男、佳昭(よしあき)氏。お別れの会は予定していない。

 京都大法学部を卒業後、昭和28年に大阪金属工業(現ダイキン工業)入社。取締役として経営戦略の策定などに携わった後、平成4年に副社長、6年に副会長に就任した。財界活動にも取り組み、4年から6年まで関西経済同友会の代表幹事を務めた。

 関西財界が設立した太平洋人材交流センター(PREX、大阪市天王寺区)の会長などを27年まで務め、発展途上国で国際的に通用する人材育成に尽力。アジア諸国の企業から関西企業への研修生受け入れなどに取り組んだ。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング