メーカー

JR九州在来線に12台 三菱電機による検査不正の空気圧縮機

 JR九州は2日、検査不正が判明した三菱電機製の空気圧縮機を12台、車両に設置していると発表した。対象は全て在来線という。空気圧縮機はブレーキやドアの開閉に使う。

 JR九州によると、6月30日に三菱電機から納入した空気圧縮機に検査不正の「該当はない」と連絡を受けていたが、今月2日になって報告の訂正があった。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング