メーカー

対面の刺激を商品開発に 三省製薬が福岡に初店舗

 化粧品製造・販売の「三省製薬」(福岡県大野城市)は2日、福岡市中央区に、同社ブランド「デルメッド」の製品を体験できるショールームを開設した。

 同社の店舗設置は初めて。西鉄福岡(天神)駅から徒歩約10分の場所にあり、約30種類の化粧品を試せるほか、野菜や果物の水分を搾り出した「コールドプレスジュース」も販売する。栄養を手軽に摂取できるジュースで、管理栄養士や福岡女子大(福岡市)の学生と共同開発した。

 今後はイベントを開き、開発者が利用者の声をヒアリングする場としても活用する予定で、陣内宏行社長は「対面でお客さまから刺激を与えてもらい、よりよい商品開発のスタートとなる場にしたい」と語った。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング