企業リリース

日本留学AWARDS 2021 私立大学文科系部門で「大賞」・理工系部門では初の入賞

Digital PR Platform

 拓殖大学(学長 鈴木昭一)は日本留学AWARDS 2021(主催:一般社団法人日本語教育振興協会)において私立大学文科系部門で2年連続「大賞」、同理工系部門では初の入賞となりました。

 拓殖大学(学長 鈴木昭一)は日本留学AWARDS 2021(主催:一般社団法人日本語教育振興協会)において東日本私立大学文科系部門で2年連続「大賞」、同理工系部門では初の入賞となりました。

  日本語教育機関の質的向上を図る目的で設立された一般社団法人日本語教育振興協会では、全国の「日本語学校教職員が選ぶ留学生に勧めたい進学先」アンケートを毎年実施し、その結果を日本留学AWARDSにて表彰しています。

  当日は鈴木昭一学長がオンライン上で表彰を受け、日本語学校教職員の皆様へ日頃の御礼と、コロナ禍における本学留学生の学修状況、経済支援策などをお伝えしました。

  本学が日本語教育機関に評価されている主な理由は以下のとおりです。

  ・学習面での留学生サポート

  ・日本語学校との連携

  ・留学生に配慮した入試制度

  ・教育内容の充実

  ・知名度

  本学は昨年度に国際日本語学科を新設し、今年度からは、商学部と政経学部の一部の学科で留学生特別枠の認可を受け、留学生入学定員を68名増やしました。また、工学部情報工学科において、次年度からは入学定員を25名増やします。これからも今回の栄誉を励みに、さらなる教育改善に努めて参ります。

  拓殖大学 ホームページ「日本留学AWARDS 2021で「大賞」を受賞しました」

 https://www.takushoku-u.ac.jp/newsportal/summary/summary_210924_17401.html

 ▼本件に関する問い合わせ先

 拓殖大学 広報室

 TEL:03-3947-7160

 メール:web_pub@ofc.takushoku-u.ac.jp

 【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング