IT

フェイスブックに大規模障害 ツイッターで謝罪

 米会員制交流サイト(SNS)のフェイスブック(FB)で米東部時間4日正午(日本時間5日午前1時)ごろから大規模な障害が発生し、サービスを利用できなくなった。グループの写真共有アプリ「インスタグラム」や通信アプリ「ワッツアップ」でも障害が起きた。

 同社は公式サイトでの情報発信ができない状態となり、短文投稿サイトのツイッター上で謝罪し、復旧を急いでいると説明した。障害の原因や影響の規模には言及していない。

 米メディアは、インターネット上の住所であるIPアドレスを人が読みやすいドメイン名に変換するサービスで障害が起きたとする専門家の見方を伝えた。

 FBは近況や写真などを投稿し、情報を交換できるサービス。月間利用者は世界で27億人規模に上るとされる。(共同)

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング