メーカー

手軽に一台“専属カメラマン” キヤノンが月末発売 適切な構図で自動撮影

 キヤノンは、自動撮影カメラ「パワーショット ピック」を今月末に発売する。“専属カメラマン”のように自動で撮影してくれる新ジャンルのカメラとして売り出す。直販サイトでの販売価格は税込みで4万5980円。

 独自開発したアルゴリズムを用いることで、周囲にいる人物の顔を自動で認識し、適切な構図で静止画や動画を撮影してくれる。

 本体は白と黒の2色。高さ約8センチの円筒状で、約170グラムと軽い。カメラは左右に最大約170度、上に最大約90度、下に最大約20度の範囲で動く。おすすめ画像を自動で選んでくれるため、データ管理も楽にできるという。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング