メーカー

デサント“大谷モデル”ダウンジャケット発売へ 46着限定

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平(27)がア・リーグの最優秀選手(MVP)を獲得したことを受け、アドバイザリー契約を結ぶデサントジャパンの小川典利大社長は19日、「応援してきた社員一同、高揚しております。来シーズン以降も益々の活躍をサポートできるよう、さらに一丸となって臨んでまいります」と祝福のコメントを発表した。

 同社はこの日、大谷選手の今シーズンの活躍を記念し、“大谷モデル”の高機能ダウンジャケットを販売する計画も発表した。大谷選手が今年打った46本のホームランにちなみ、46着限定で生産する。

 大谷選手の出身地、岩手県奥州市にある同社工場で、職人の手によって作られる人気の高機能ダウンジャケット「水沢ダウン」の“特別版”となる。色はブラック、希望小売価格は税込13万2千円。商品の詳細や発売日、販売方法は12月上旬に公表する。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング