SankeiBiz for mobile

だから一流は「2次会に行かない」 有能な経営者やビジネスマンに共通する時間の使い方

記事詳細

だから一流は「2次会に行かない」 有能な経営者やビジネスマンに共通する時間の使い方

配信元:PRESIDENT Online 更新

 ■いいアウトプットをする人は手帳を使いこなす

<< 下に続く >>

 日、週、月ごとに「スケジュール」と「to do」を正確に把握する

 まず、何よりも日常の時間をコントロールすることが大切ですが、その大前提として、短期的にやるべきこと、長期的にやるべきことを正確に把握している必要があります。

 日常生活や仕事において時間をコントロールするためにまず必要なことは、自分の「やるべきこと(to do)」と「スケジュール」とを正確に把握することです。

 to doはメールを書く、報告書を作るなど、やる時間がそれほどきっちりと決められていないものです。スケジュールとは、やるべき時間が決められているものと私は定義しています。たとえば、私の場合、会議への出席や講演、テレビ出演などがこれに該当します。その合間にto doをこなしていくのです。

ランキング