ヘルスケア

新型コロナの国内感染が累計5千人に迫る 新たに515人、東京など計7人死亡

 国内では8日、新たに515人の新型コロナウイルス感染が確認された。1日当たりの人数が500人を超えるのは初めて。累計は4953人となり、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員やチャーター機による帰国者を含めると5679人。埼玉県で1人、東京都で4人、大阪府で2人が死亡し、死者は116人となった。

 埼玉県では60代男性が死亡。東京都では70~90代の男女4人で、うち3人は院内感染の可能性が高い台東区の病院の入院患者だった。大阪府では40代と80代の男性が死亡した。

 神奈川県では、県警の60代男性警察官ら67人の感染が明らかとなり、同県の1日の判明者数としては最多となった。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング