ヘルスケア

米、新型コロナ死者数がスペイン風邪超す 約67万6000人

 米CNNテレビは20日、新型コロナウイルスによる米国の死者数が、1918年を中心に流行したスペイン風邪の死者数約67万5千人を上回ったと伝えた。米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナによる米国の死者数は20日時点で67万6千人を超えた。

 スペイン風邪流行時の米国の人口は現在の約3分の1だった。

 AP通信は米ワシントン大の推計として、年末までにさらに約10万人が死亡し、累計死者数は77万6千人に達する可能性があるとしている。(共同)

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング